2019年06月04日

2年生5名が特待生に認定されました!


本校では、人物、学力ともに優秀な者に対して、特待生として特別な優遇を与えることにより、有為な人材の育成に資することを目的とし「特待生制度」を設けています。

新入生のための「新入生対象特待生制度」と在校生のための「在校生対象特待生制度」があり、本日は理事長より2年生5名が「在校生対象特待生」の認定を受けました。

2年生トリマーコース
大木未来海(京都府立城陽高等学校出身)、小林香澄(滋賀県立草津高等学校出身)
上西菜月(私立ECC学園高等学校出身)、吉次李璃菜(大阪府立牧野高等学校出身)

2年生動物看護師コース
末口藍里(京都府立鳥羽高等学校出身)※連携施設内研修のため不在

認定基準は、本校1年次の成績がすべて“優”であり皆勤であること。
本当によく頑張りました。これからも在校生の模範となるよう、引き続き頑張ってください!!

 

特待生制度について