モデル犬について

モデル犬会員システム


それは、動物愛護の精神から、コンパニオンアニマル(伴侶動物)である犬は、愛情あふれる家庭の中で飼われていることが本来の姿だと考えているからです。

本校では、近隣のご家庭の犬を「モデル犬」としてお預かりし、グルーミング実習を行っています。ご協力いただいている犬の数は1,000頭にも及び、幅広い犬種や年齢、性格の犬による実習ができます。また、地域の皆様への「プロ」としての対応を学ぶことで、即戦力の育成に役立っています。

※モデル犬会員システムでは、学生の安全上、登録時にワクチン接種などについて確認し、学校が責任を持って組織化しています。