京都動物のブログ

2013年12月17日

犬種によって寒さの感じ方が違うんです☆


(マスター)キャラ犬犬は犬種や体格等によって、寒さの感じ方が違います。
例えば、チワワなど暑い国が原産の犬種は、シベリアンハスキーのような雪国原産の犬種より寒がりです。
寒さに弱い犬種の特徴としては、
小型犬
幼犬、病中病後の犬、高齢犬
犬種の原産国が温かい国
耳などが大きく、放熱しやすい犬(チワワなど)
毛の生え方がシングルコート、もしくはダブルコートだがアンダーコートの量が少ない
といったことがあげられます。
小型犬は、中型犬などに比べて地上に近い距離で生活しているため、下からの冷えを感じやすいです。
体も小さいため、体温を保ちづらく、寒さには弱い犬種が多いです。

※シングルコート:長く硬い毛しかない
※ダブルコート:長く硬い毛とその下に短い毛がある

上のに当てはまるワンちゃんには、寒さ対策をしてあげないといけませんね!
みなさん、ワンちゃんが快適に過ごせるように、いい環境作りをしてあげてくださいね