2019年11月21日

2年生が校外学習に行ってきました!


2年生のトリマーコース・動物看護師コースが校外学習に行ってきました。
京都動物専門学校では、2年間で4箇所の動物関連施設を訪問・見学します。
今回はトリマーコースが【関西盲導犬協会】に動物看護師コースは【滋賀県動物保護管理協会】に行きました。

関西盲導犬協会では、盲導犬に関する知識や施設見学、視覚障害の体験もさせていただきました。
この施設は視覚障害を持つ方のトレーニングセンターで、盲導犬の育成も行っています。
生徒たちは盲導犬だけでなく、視覚障害についても多くのことを学ばせていただきました。

とても可愛い盲導犬ですが、街で見かけた時は盲導犬の仕事を邪魔しないために「犬に話しかける」「犬と目を合わせる」「犬に触る」「勝手に写真を撮る」といったことは控えて、そっと見守ってあげてくださいとのことでした。

関西盲導犬協会ホームページ

滋賀県動物保護管理協会では、広大な敷地の中で動物の保護や管理を行うほか、講習会やしつけ方教室などの啓発活動、犬や猫の譲渡会などの活動をされています。生徒たちは職員の方による説明を真剣に聞いたり、保護されている動物と触れ合ったりしました。

ホームページでは、犬猫の譲渡会や迷い犬・猫の情報などが公開されています。
興味をお持ちの方はぜひご覧ください。

滋賀県動物保護管理協会

 

お世話になった施設の皆様、ありがとうございました。