2020年12月14日

国家資格【愛玩動物看護師】に関する情報


2019年6月『愛玩動物看護師法』が成立し、動物看護師が国家資格【愛玩動物看護師】として整備されることになりました。
この資格は税理士や医師、薬剤師や獣医師などと同じ業務独占資格であり、採血やマイクロチップの埋め込みなど、従来できなかった動物の医療行為が可能となります。

今後ますます重要となる獣医療提供体制。
【愛玩動物看護師】は、愛玩動物(犬や猫などペットとして飼育される動物)を対象とした動物看護師が動物病院で働くための資格で、遅くとも2023年に第1回の国家試験が実施される予定です。

受験資格は、法律で定められた愛玩動物看護師養成所にて3年以上の動物看護教育を受ける必要があります。京都動物専門学校では、多くの動物看護師として働く卒業生に対する国家資格への支援と養成所の指定を受ける準備を、現在進めています。

【愛玩動物看護師】の前身ともいえる動物看護師統一認定試験で高い実績(昨年度実績=合格率100%・過去4年間分=学校別平均点1位.6位.7位.3位)を上げてきた、京都動物独自のメソッドを【愛玩動物看護師】資格受験にも引用し、高度な動物看護技術と知識を身につけます。

管轄行政官庁ホームページ
環境省
農林水産省

なお、【愛玩動物看護師】に関する様々な内容は、具体的に決定しておらず予測の部分があります。あくまでも参考としてお読みください。
詳しくは、
オープンキャンパスなどのイベントLINEによる個別相談WEBオープンキャンパスなどで、何でもお気軽にご相談ください。