京都動物のブログ: 学生生活

2021年07月22日

2年生の授業参観日。


本日、2年生の授業参観を行いました

昨年度は新型コロナウイルスによる影響で、2年生の授業参観が出来ませんでしたが、
今年度は感染防止対策を徹底しながら開催することが出来ました。

グルーミング実習や動物臨床看護学実習など、各コースの専門的な授業を見学していただきました。
普段の京都動物専門学校を感じていただけたと思います

メキメキと知識と技術を向上させている2年生たち。本当に頼もしく感じます!
就職活動も本格的にスタートしています。これからも2年生の努力する姿勢を応援していますよ!

保護者会にも多数ご参加いただきました。

本日は長時間ありがとうございました!

2021年07月21日

企業説明会を開催しました。


本日トリマーコース2年生で、企業説明会を行いました

「(株)ノアズアーク」様にお越しいただき、会社の特徴や仕事内容についてのお話を伺いました。

就職活動も本格的にスタートしています。
2年生の皆さん、第一希望の就職先内定を目標に頑張りましょう
応援しています!

「(株)ノアズアーク」様、お忙しい中貴重なお時間を頂きまして、ありがとうございました。

 

2021年07月16日

授業の様子を覗いてみよう!


本日のブログは普段の授業の様子をお届け!

1年生グルーミング学科:グルーミング概論(寺岡先生)
ヨークシャーテリアのサマーカットについて、他の犬種とどう違うのかを学んでいきます。

1年生愛玩動物看護学科:伴侶動物学Ⅰ(仁木先生)
授業内で学んだカーミングシグナルについて、動画で実際の例を見ていきます。

1年生愛玩動物看護学科:動物形態機能学実習Ⅰ(竹田先生)
けがをしたワンちゃんのリハビリの順序や方法について学んでいきます。

実習で技術を磨くことも大切ですが、確かな知識を身に付けることも立派なトリマー、動物看護師等になるうえでは欠かせません

1年生は京都動物専門学校に入学して初めての定期試験が、来月に控えています

暑さに負けず、頑張ってくださいね

2021年07月02日

春レクを開催しました🌸


緊急事態宣言のあおりを受け、延期に延期が重なっていた春のレクリエーションですが、本日ようやく開催することが出来ました!

あいにくの雨予報でしたが、生徒たちの日ごろの行いが良かったのか、お天気ももちこたえ無事に実施することが出来ました

今年の春レクは「ぷちアドベンチャーゲームin京都伏見」として3密を避け、少人数のグループでのウォークラリー形式で開催となりました

途中のチェックポイントでは、クイズや、ジェスチャーゲームなどに挑戦し、ポイントをGETしていきます

最後には表彰式もおこなわれました。1位のグループはなんと100点満点

他学年との交流も深まり、良いリフレッシュになったようです

週明けからの授業も、頑張ってくださいね

2021年05月28日

動物看護師コース ドッグドック


動物看護師コース2年生がドッグドックを行いました。
近隣地域のご家庭から愛犬をお借りして様々な検査を行い、お返し時には飼い主様にその説明を行いました。

自分たちが検査した数値を、いかにわかりやすく丁寧に飼い主様に伝えるのか。
こういった場面でも動物看護師にはコミュニケーション能力が必要とされます。

生徒たちは一生懸命に説明を行いました。
ご協力をいただいたモデル犬会員のみなさま、ありがとうございました。

2021年05月27日

動物学のフィールドワーク


2年生トリマーコースが、動物学の授業でフィールドワークを行いました。
学校の近くにある伏見桃山城周辺には、自然豊かな環境があります。
梅雨の晴れ間、生徒たちは講師の指導の下で様々な生物を観察し、学びを深めました。

2021年05月25日

1年生 動物看護師コース)バイタルチェックに挑戦


1年生動物看護師コースが、新たに完成した3号館2階の動物看護実習室にて授業を行いました。

今回の学びは犬のバイタルチェックについて。
体温、脈拍、心拍、呼吸などの基本をベースに体重や血圧、酸素飽和度など、多くの項目についてチェックを行います。
これらの検査はどの動物にも必ず行う基礎的なものですが、病気の早期発見にも繋がる非常に大切な数値です。

生徒たちは互いに協力しながら、真剣な表情で作業を行いました。

2021年05月21日

災害時等における授業の取り扱い


本日5月21日(金)6時30分現在、京都市内に洪水警報が発令されています。
災害時等における授業の取り扱いは、下記の通りです。
生徒の皆さんは確認してください。

 

1.京都市において警報等が発令された場合
ア.午前6時30分現在で、「特別警報」「洪水警報」「暴風警報」のいずれかが発令中の場合、生徒は自宅待機とする。(臨時休講)
イ.午前10時30分現在解除されていれば3限目から授業を行う。ただし、実習授業においては、休講となる場合がある。詳細はホームページ等に掲載する。

2.定期試験中について前項1.の警報が発令された場合、臨時休校(終日)とし当該試験に関しては別途掲載により指示する。

3.登校後(授業中)に発令された場合、又は、危険が迫っている場合は、学校長の判断で授業を中断し、下校もしくは学校待機を指示する。また、特別警報が発令された場合等、下校させず学校待機を命じることがある。

4.上記1.の地域以外(生徒の居住地)で「特別警報」「大雨警報」「洪水警報」「暴風警報」のいずれかが発令された場合、もしくは、特に危険な状況であると判断した場合には、該当する生徒は、その旨を学校(担任等)に連絡の上、自宅待機(公欠扱い)とする。解除された場合は、充分に安全を確認の上、登校してもよい。

[令和3年度学生便覧(5)災害時等における授業の取扱い]

2021年04月21日

リボンづくりは得意?不得意?


1年生動物看護師コースの生徒たち、今日はリボン造りを学びました。
動物看護師コースでは1年生でグルーミング実習があります。実習後、モデル犬のワンちゃんにつけてあげるための可愛いリボンは、一つひとつ手作りで、心を込めて作ります。

手先の器用な生徒がスイスイ作る反面、繊細な針仕事に悪戦苦闘の生徒もいました。
最初は難しくても、だんだん上手になってくるので、ぜひこれからも頑張って手作りしましょうね